mineo99

mineo99

293773808.jpg

デンマーク王立芸術アカデミー家具科の教授、

オーレ・ヴァンシャー。

北欧モダンクラシックの代表的人物です。

家具を建築の一つとして捉え、

プロポーションやフォルム、耐久性を重視した

デザインが特徴です。

欧州やエジプトを旅行した経験から、

それらの国で得たインスピレーションが

みられます。

46465po.jpg

コロニアル・コーヒーテーブル。

1964年にデザインされた、

コロニアルシリーズのコーヒーテーブルです。

(サイズ)W600×D600×H460mm

種類は2種類、

ウォルナット オイルフィニッシュ (OW449)とオーク オイルフィニッシュ (OW449)。

293773805.jpg

ウォルナット オイルフィニッシュ (OW449)

ウォルナットの特徴は

重厚感のある木目と落ち着いた色合いが

気品を備えた木材です。

「家具材のロールスロイス」とも呼ばれています。

293773806.jpg

オーク オイルフィニッシュ (OW449)

オークの特徴は

木の質感が美しく優しい雰囲気。

特徴はオーク材は堅くて頑丈で加工が簡単、

昔からヨーロッパなどで

船舶やウイスキー樽に使われてきた木材。

なので、水回りにも強いのが特徴です。

293773807.jpg

その耐久性とクラシック家具を彷彿させる

優雅さで知られたオーレ・ヴァンシャーのデザイン。

オーレ・ヴァンシャーがデザインで重要視したのが、

軽快で優美なフォルムです。

このコロニアルコーヒーテーブルも、

モダンでありながら1700年代の英国家具、

そしてコロニアル時代に影響を受けた

細い優雅なラインが特徴となっています。

464655.jpg

コロニアルコーヒーテーブルを

構成するのはいずれも丸みを帯びたパーツ。

これらを簡潔に構築することにより、

調和の取れた耐久性に優れた

フォルムを作り出しています。

全体を通し平面的な部分は天板くらいですね。

コロニアルシリーズのチェアと

合わせた方が統一感が出て、

エレガントさ際立つのでお勧めです。

ウォルナット オイルフィニッシュ (OW449)
コーヒーテーブル / ウォルナット オイルフィニッシュ (OW449) Ole Wanscher (オーレ・ヴァンシャー)Carl Hansen & Son(カールハンセン&サン)
icon
オーク オイルフィニッシュ (OW449)
コーヒーテーブル / オーク オイルフィニッシュ (OW449) Ole Wanscher (オーレ・ヴァンシャー)Carl Hansen & Son(カールハンセン&サン)
icon
Posted by

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply