【北村妙子】ガラスの急須
No image
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

【北村妙子】ガラスの急須

0
京都で制作を行うガラス作家、北村妙子。理化学の実験用具にも使われるパイレックスガラス管をバーナーで溶かして成形する、「バーナーブロー」という難しい技法によるガラス作品を制作する方です。シャープな曲線や細かいディティールの表現のガラス作品は直火にもかけられるので普段使いとして最高のアイテムです。【北村妙子】ガラスの急須。直火OK!のガラスのポットです。素材:耐熱ガラス(パイレックスガラス)サイズ:H約1...

スポンサーリンク