Roquebrune(ロクブリューン)Eileen Gray (アイリーン・グレイ) ClassiCon (クラシコン)

 11, 2015 15:05
06031124_538d31e2d7a15.jpg

アイルランド出身の女性デザイナー

アイリーングレイ。

初めてスチールパイプを

家具に使用した先駆者。

その才能に近代建築の

三大巨匠の一人ル・コルビュジエが

嫉妬した逸話があるほど。

ロクブリューン。

金属の丸パイプとレザーを

組み合わせた名作チェアです。

06031125_538d323640f49.jpg

1932年に彼女が自邸のテラスで

使用する為デザインした椅子。

06031130_538d3353aa0dd.jpg

座面とバックが

広めに作られている為、

ゆったりとした座り心地が

得られます。

06031128_538d32eb1b1a1.jpg

最も魅力的なのは

レザーの座と背は、

昔のコルセットのように

紐で結んでいるデザインです。

品のある艶を感じてしまいます。

06031129_538d330e54790.jpg

脚の間のパイプが

脚部にかかる負担の

軽減となっています。

脚の先にはプラスチックの

キャップ付きで床を傷つけ難いです。

革のシート部分は植物でなめした

高品質のレザー。

デザインだけでなく

造りもきめ細かい頑丈な設計です。

プラスチックチェアに飽きた方や

落ち着きのある

空間作りにピッタリの

エレガントな椅子です。

Roquebrune(ロクブリューン)Eileen Gray (アイリーン・グレイ) ClassiCon (クラシコン)
icon

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?