バタフライスツール,ローズウッド Sori Yanagi(柳 宗理 ),1954 天童木工

 14, 2015 15:41
090-001-FL_1_detail.jpg

日本を代表する

プロダクトデザイナー

柳宗理。

1954年にデザインされた

蝶が羽を広げた姿を連想させる

スツールです。

バタフライスツール,ローズウッド。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN5069.jpg

シンプルな構造のスツールは

重厚な感じでした。

DSCN5061.jpg

合板で表面材はローズウッド。

古代から高級木材として

家具や楽器に

使われてきました。

DSCN5065.jpg

堅くて虫が付きにくく

耐久性があるのが特徴です。

DSCN5066.jpg

イームズに影響を受けた

合成板だからこそ出来る

美しい曲線は感嘆物です。

DSCN5063.jpg

ジャポニズムな

和を感じるデザイン。

DSCN5067.jpg

2本のボルトはブラックで

目立ちません。

DSCN5070.jpg

1本の金属棒はゴールドカラーで

シックなローズウッドを

引き立たせています。

DSCN5071.jpg

脚部の下は浮いた感じの曲線でした。

畳でも使用することを前提とした

配慮されたデザイン。

これなら畳も傷つけませんね。

DSCN5068.jpg

羽ばたくような軽さが

印象的でした。

和室にも洋室にも

合うスツールは珍しいですね。

バタフライスツール,ローズウッド Sori Yanagi(柳 宗理 ),1954 天童木工

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?