2018年最新モデルBIANCHI(ビアンキ)PISA DROP(ピサドロップ)小径自転車

 09, 2017 14:45
imgrc0068136222.jpg

街中をゆるやかに、お洒落に走るのが小径自転車

ミニベロの醍醐味。

しかし、イタリアの自転車メーカー、ビアンキのミニベロには

速さにこだわった毛色の違うモデルがあります。

【2018モデル】BIANCHI(ビアンキ)PISA DROP(ピサドロップ)小径自転車。

見た目はミニベロ、中身はロードバイクなハイスピード小径自転車です。

カラーは2種類、マットチェレステ、マットブラック。

imgrc0068136240.jpg

マットチェレステ

imgrc0068136241.jpg

マットブラック

imgrc0068136239.jpg

ハンドルは競技用のドロップハンドル。

店の方曰く、普通ミニベロというとママチャリのフラットハンドルですが、

ビアンキの遊びで、PISA DROP(ピサドロップ)は

競技用のドロップハンドルにしたそうです。

昔はハンドルから手を離してギアチェンジするタイプだったのですが、

ハンドルつかみながらでもギアチェンジする最新型のビアンキ。

とっても扱い易くなっています。

imgrc0068136237.jpg

フォークはL字。

L字の場合、地面からの衝撃を和らげる吸収効果があります。

imgrc0068136236.jpg

フレームはアロイ。

アルミフレームはスピードが出てとっても頑丈。

なので転んでも安心です。

しっかりしたフレームは初心者向きです。

地面の感触をリアルにかんじられるので、

衝撃が伝わり易いのが難点ですね。

imgrc0068136234.jpg

変速は16SPEEDのCLARISなので

前2×後ろ8です。

CLARISは頑丈に出来ているのがCLARISの良い所。

なにしろホームセンターで手に入り易い8段!

imgrc0068136233.jpg

サドルはSCOOP。

落ち着きのあるマットな質感です。

imgrc0068136232.jpg

タイヤは20

20の中のでも大き目の451なので

タイヤは小さめのサイズの中でも車輪の大きめなのを搭載。

PISA DROP(ピサドロップ)はとにかくハイスピードなミニベロです。

ロードバイク並みのスピードがビュンビュン出るタイプ。

フレームがアルミ、ギアもロード用の高速仕様。

乗った時の身体の姿勢前のめりになるので

見た目に反してすっごく速いです。

ある意味ギャップ萌え。

コンパクトなミニベロは自転車置き場ない人でも

ロードバイクを楽しめる仕様になっているので

日本の環境にピッタリかも。

【P最大10倍(10/10 0時まで・エントリ含)】【2018モデル】BIANCHI(ビアンキ)PISA DROP(ピサドロップ)小径自転車【送料プランB】 【完全組立】

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?