グロウ グリーンハウス ラージ Caroline Wetterling(キャロライン・ウェッタリング), 2016 DESIGN HOUSE STOCKHOLM(デザインハウスストックホルム社)

 17, 2017 15:42
1052-122531-HA_3.jpg

ストックホルムに拠点を置く

家具、インテリアなどを手掛ける

デザイナー、

キャロライン・ウェッタリング。

彼女のデザインによって

使う人が日常の細かい点に

気付くことが、

デザインのコンセプトです。

グロウ グリーンハウス ラージ。

ハンドメイドで作られた

小さなガラスの温室です。

resize_image (3)

2つのガラスで構成されています。

下部は土と植物を入れる用。

上部は水の注ぎ口を備えた

蓋としての役割と、

温室内の温度と湿度を調節する

弁の役割です。

この上部はじょうろとしても使えます。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN9745d2.jpg

MoMAでは春の雰囲気いっぱいの

グッズが多かったです。

花瓶に切り抜きのペーパーを被せて

モダンに見せてしまうアイテムとか、

新商品が多かったです。

グロウ グリーンハウス ラージ もそんな

春の新リビングオブジェという感じで

展示してありました。

DSCN9746v5.jpg

手の平サイズのミニ温室です。

丸っこい形状でとても可愛い雰囲気が

出ていました。

DSCN9747b6.jpg

ガラスの質感はすごくクリアです。

澄み切った透明感がありました。

ゴージャスな薔薇も合うと思いますが、

これはどちらかというと、

道端などにひっそりと咲いている

自然の小さな花々が

似合うかなと思います。

手の平に収まる温室なんて

素敵ですね。

グロウ グリーンハウス ラージ

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?