富士碗・ちょこ セット Yusuke Fujinuma(藤沼 祐介), 2014 Floyd (フロイド)

 03, 2017 13:04
resize_image (80)

日本の注目の若手デザイナー

藤沼 祐介。

2008年にMoMAデスティネーション・ジャパンの選考で、

ニューヨークのMoMAに作品が展示されたほどの

実力の持ち主です。

コンセプトは

「すべての人々に感動や驚き、そして微笑みを届ける」こと。

代表作の「富士山」をモチーフにした

茶碗などのアイテムが大人気の方です。

resize_image (79)

富士碗・ちょこ セット。

人気の富士山シリーズを集めた

桐のBOXに入ったギフトセットです。

409-017-KT_3.jpg

(セット内容)

長崎県波佐見の陶窯にて焼き上げられ「波佐見焼 」の

富士椀(青大)、富士椀(赤小)、富士ちょこ(青、赤)、

箸おき(月、雲)。

福井県若狭で八角に削り出された縁起の良い

2膳の夫婦箸。

resize_image (81)

富士に見立てたお碗とお猪口、

黄金色の月にかかる浮き雲が箸置きに。

まるで屏風絵のような日本の景色ですね。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN6909d4.jpg

MoMAでは食器のコーナーにありました。

これはお祝い品としてすっごく良いですね。

何と言ってもモチーフが富士山!

それが夫婦茶碗のセットになっている。

しかも、お箸も縁起の良い安定数の8角形。

古事記の「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠めに

八重垣作る その八重垣を」という

奥さんを迎える和歌にも連発される「8」ですね。

まさに結婚の贈り物として

絶対に失敗はしないですね。

DSCN6910e6.jpg

陶器の質感は、釉薬の自然な塩梅と

マッチしていて優しい感じです。

伏せると富士山のデザインですが、

使うとそれほど「富士山」感が

強調されないので、

普段使いとしても使い易そうです。

伏せると富士の山、使うときは逆さ富士。

とても縁起の良いセットですね。

富士碗・ちょこ セット Yusuke Fujinuma(藤沼 祐介), 2014 Floyd (フロイド)
icon

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?