LC1スリングチェアLE CORBUSIER,PIERRE JEANNERET,CHARLOTTE PERRIAND (ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン)Cassina(カッシーナ)

 02, 2017 13:08
10000027.jpg

モダニズム建築を提唱した

近代建築の三大巨匠の一人

ル・コルビュジエ。

家具において概念を覆した

LCシリーズが有名です。

このLCシリーズの特徴は

住居の一部の家具であるということ。

水平、垂直、直角の建築要素が

デザインに採り入れられています。

ちなみに「LC」とはル・コルビュジエの

イニシャルです。

LC1スリングチェア。

1928年に発表した「自由に動く背を持つ椅子」として

世界的に名高い、

コルビュジエの家具デザインを代表する傑作チェアです。

フレームはクロームフレームとマットブラックフレームの2タイプから選択可能です。

レザーも多彩な選択可能です。

パイプの種類と多様なレザーの組み合わせによって

表情の変化が楽しめます。

10000027 (2)4r

白黒茶混/クロームフレーム

10000027 (3)e7

黒革/ブラックフレーム

10000027 (4)s5

赤茶革/クロームフレーム

10000027.gif

鋼管の4本脚にシートが宙に浮かんで見える

構造が面白いですね。

この椅子の原型はイギリス軍で使われていた

屋外用の椅子とのこと。

なのでこのチェアデザインも然ることながら、

実は機能重視なんです。

背もたれは左右一か所のみの固定で

回転する仕組み。

姿勢によって傾斜角度が変わります。

また質感の心地良さも抜群。

座面は子牛皮、アームはレザーと

こだわっていますね。

10000027 (1)

単純化された構造は建築的要素と

機械時代の家具らしさもある

フレキシビリティな椅子ですね。

LC1スリングチェアLE CORBUSIER,PIERRE JEANNERET,CHARLOTTE PERRIAND (ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン)Cassina(カッシーナ)
icon

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?