ILE(イル テーブル (スクエアタイプ))PIERO LISSONI(ピエロ・リッソーニ)ixc.(イクスシー)

 20, 2017 13:37
10009196h7.jpg

イタリアモダンデザインの代表的人物

ピエロ・リッソーニ。

「人類のためにデザインする」が

コンセプトです。

建築、照明など幅広く手掛ける天才的な方で、

様々な空間に映えるミニマムな美しさが特徴です。

ILEイル テーブル (スクエアタイプ)。

「ILE」はイタリア語で「島」という意味の

シャープなガラス天板のテーブルです。

サイズはサイドテーブルと通常タイプの2タイプ。

天板のカラーはホワイトとブラックから選べます。

ILEtable_butsu01_Ld3.jpg

このILEテーブルは見た目はシンプルですが、

結構こだわりのあるデザインです。

天板の裏側に、塗装を施していて

カラーリングに統一性を持たせています。

このILEを手掛けたイタリア家具メーカーの

LIVING DIVANI(リビング ディバーニ)社なのですが、

「DIVANI」はイタリア語で「ソファ」という意味があります。

社名通り、基本的に凄くソファに強いメーカーです。

つまりILEはソファにとても合うテーブルと

言っていいでしょう。

ソファという海の前にある「ILE=島」を

イメージしているんですね。

ちなみにガラス製の天板を塗装したのは、

ソファからテーブルを見たときの

視覚的効果を計算した結果だと思われます。

フレームに細くも堅牢なステンレススティールパイプを採用。

10mm厚ガラスを細いパイプで支える事によって、

空間的な解放感を演出しています。

柔らかいソファとシャープなガラステーブルの

相性は抜群。

ラグジュアリーな空間に最高のテーブルです。

ILE(イル テーブル (スクエアタイプ))PIERO LISSONI(ピエロ・リッソーニ)ixc.(イクスシー)
icon

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?