ザ・リッツ・カールトン東京 ロビーラウンジ ガエル エトリヤール シェフによる フォーハンズ・アフタヌーンデザート ブッフェ・ウィズ・シェフ ジョン・ツーカン 

 09, 2016 15:41
DSCN5172ch.jpg

ザ・リッツ・カールトン東京のロビーラウンジで

ガエル エトリヤール シェフによる

「フォーハンズ・アフタヌーンデザート

ブッフェ・ウィズ・シェフ ジョン・ツーカン」の

アフタヌーンデザートブッフェを体験してきました。

DSCN5185xg.jpg

場所は45Fです。

直通エレベーターなので判り易いです。

DSCN5191ht.jpg

45Fのロビー&ラウンジ。

人がいっぱいで大盛況です。

込み合ってる店内に期待度が高まります。

DSCN5198xy.jpg

ロビーラウンジが改装したそうで、

チェアの雰囲気がオリエンタルな感じに

変身していました。

DSCN5192ct.jpg

清潔感のある雰囲気です。

DSCN5194ko.jpg

紅茶専門店「ルピシア」の茶葉です。

一種類を選択可能で、

おかわりは選択した茶葉限定で自由とのこと。

せっかくなのでここでしか飲めない

「ザ・リッツ・ カールトン東京スペシャルブレンド」にしました。

さぁ、アフタヌーンデザートブッフェを楽しみます!

DSCN5206vt.jpg

胡瓜のサンドイッチとカクテルシュリンプです。

DSCN5225ib.jpg

上から、

赤いフルーツのコンポートオパリス バニラクリーム。

アボカド 柚子 チョコレートのグラスデザート。

グランク リュチョコレートグリオットのコンフィ。

DSCN5231fza.jpg

上の段はモレロチェリー トンカ豆 桜のタルトレット。

下の段はマンダリン ダークチョコレートのプティガトー。

圧倒的存在感があって、

これはめちゃくちゃ可愛いですね。

DSCN5235xy.jpg

これは何だったかな・・・。

可愛すぎて名前を覚えてない。

ベリー系のババロアです。

DSCN5295eg.jpg

黒と赤のグリオットのケーキ。

DSCN5308jb.jpg

ピーチ バーベナのタルト。

ケーキ系はシェフの方が取り分けて下さいます。

DSCN5278eq.jpg

スコーン用のジャムが席まで来てくれます。

この中から1種類選択可能です。

プチプチ感のある無花果のジャムを選びました。

DSCN5247dy.jpg

最初はサンド系です。

スパイスなどが効いていて紅茶と良く合います。

コース料理見たいな味わいに驚きました。

DSCN5256jn.jpg

デザート系です。

フルーツのピュレがフレッシュすぎて

夢心地の気分です。

DSCN5286rt.jpg

スコーンです。

アフタヌーンと言えばスコーン、

スコーンと言えばアフタヌーン。

結構緊張していたのかな?

おなじみの味で妙にまったりした気分。

DSCN5309ft.jpg

可愛い可愛い可愛い!

これはとってもかわいいです。

マンダリン ダークチョコレートのプティガトーは

見た目は可愛いですが、お味は大人。

深いカカオの風味が奥深いです。

モレロチェリー トンカ豆 桜のタルトレットは

甘酸っぱいフルーツ感が強いタルトです。

DSCN5264ig.jpg

お酒が飲めないので事前に頼んでおいた

ノンアルコールのピーチのカクテルです。

DSCN5336hk.jpg

アフタヌーンデザートブッフェは

全部真面目に手作りというかんじで

とても凝っていました。

赤やピンク系が多かったので

女性にとても好評のようです。

見て楽しめて食べも大満足でした。

ザ・リッツ・カールトン東京 ロビーラウンジ ガエル エトリヤール シェフによる フォーハンズ・アフタヌーンデザート ブッフェ・ウィズ・シェフ ジョン・ツーカン 

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?