784ローテーブル GIANFRANCO FRATTINI(ジャンフランコ・フラッティーニ)Cassina(カッシーナ)

 02, 2016 13:12
784_scene01_L.jpg

イタリアのデザイナー

ジャンフランコ・フラッティーニ。

建築家、家具、照明など

多彩な才能がある方です。

今までにない斬新なアイディアと

デザインカが魅力です。

784ローテーブル。

ガラスとクロムメッキの光沢が美しい

ロングセラーのローテーブルです。

脚部の位置を変える事で

1000角と1300角の

2つのサイズに対応できます。

784_butsu01_3.jpg

脚をガラス天板の対角線上に置けば

1000角のテーブルになります。

784_butsu02_4.jpg

辺の中央に合わせれば

1300角のテーブルになります。

フラッティーニのこだわりといえば

脚ですね。

大抵こういうデザインの場合

スティールパイプ1本で脚部を配置しますが

このローテーブルは2本と下に1本という

斬新なデザイン。

安定感はもちろん、

重厚で洗練された雰囲気が出てますね。

天板はクリアーなガラス。

ガラスの天板は開放的な印象なので、

優美な空間の演出に

重要なアイテムですね。

784ローテーブル GIANFRANCO FRATTINI(ジャンフランコ・フラッティーニ)Cassina(カッシーナ)
icon

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?