22(tu: tu:) HYBRID TUBE AMPLIFIER (22(トゥートゥー) ハイブリッドチューブアンプ)Koichi Futatsumata (二俣 公一)EK JAPAN (イーケイジャパン)

 16, 2016 13:08
705000100sm1.jpg

日本の空間・プロダクト デザイナー

二俣 公一。

デザインの空気感のあるフォルムを

大切にしている方です。

サンフランシスコ近代美術館の

永久所蔵になるなど

多数の賞を受賞しています。

705000100sm3.jpg

22(tu: tu:) HYBRID TUBE AMPLIFIER。

真空管とデジタルアンプを融合させたアンプです。

真空管が持っている素朴な美しさを

ありのままに表現することが

デザインのコンセプト。

従来のLINE INに加えて、

iPodなどの携帯音楽プレイヤーの

ヘッドホン出力に対応した

専用の高感度・低インピーダンスの

入力端子 PHONE IN を設けています。

705000100sm6.jpg

アンプとはアンプリファイヤーの略で、

日本語でいうと「増幅器」です。

電気の働きで信号のエネルギーを

アンプによって強くして

スピーカーに送り出すという役目です。

あと音量の調節などがあります。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN4968w.jpg

hhではUSM Haller unit(USMハラーユニット)と

セットで展示してありました。

空気のように存在する

オブジェという感じでした。

横のスピーカーがなければ

アンプとは一見して分からないです。

DSCN4969s.jpg

無駄な物がないシンプル過ぎるシンプルさ。

とても綺麗です。

サイズは両手で手軽に持てるくらい。

凄くコンパクト。

2本の真空管は塩、胡椒の瓶くらいです。

機械の金属だけど金属の冷たさは

出来るだけ抑えられた感じ。

日常の空間にすんなり溶け込む

デザインです。

イームズ シェルサイドチェア / DSR (チャールズ&レイ・イームズ) ホワイト

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?