iittala キャストアイロン キャセロール Timo Sarpaneva(ティモ・サルパネヴァ),1960iittala (イッタラ)

 08, 2015 15:20
024-48533-KT_3.jpg

フィンランドを代表する

3大デザイナーの一人

ティモ・サルパネヴァ。

北欧らしいシンプルで美しい

日常的なものを得意とする方です。

iittala キャストアイロン キャセロール。

1960年にデザインされた人気の鍋です。

直火でもオーブンでも電磁調理器でも

使用可能。

蓋をとる際に把手の部分の木を使って

蓋を開ける昔っぽい

楽しいデザイン。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN5531.jpg

見た目は大きそうに見えますが

とてもコンパクトな大きさでした。

20cmぐらいですね。

とても深さがあるので

煮込みに使い易そうです。

このサイズでもずっしりと重め。

重めでも小さいので

持ち運びが楽そうです。

コンパクトで取っ手が外せるので

小さめのオーブンでも使えます。

DSCN5532.jpg

Iittalaの刻印は外観には

見当たらなかったので

Iittalaの製品には見えませんでした。

アウトドアなデザインなのに

意外と室内で使う印象です。

なんだかハイジの気分に

なれそうですね。

送料無料クーポン配布中/ニューヨーク近代美術館(MoMA)公式ストアiittala キャストアイロン キ...

スポンサーリンク

COMMENT 0

WHAT'S NEW?