Photo Gallery

MIXT_scene01_Lw.jpg

イスラエル出身のデザイナー、

アリック・レヴィ。

アーティスト、映像作家など

多岐に活躍している方です。

斬新でシンプルなデザインは

世界中の美術館などに収蔵されています。

4900002485033g.jpg

MIXIT。

すべて一色でペイントされた

シンプルなデザインのサイドテーブルです。

カラーはホワイトとブラック。

3種類の異なる高さが選べます。

4900002485033t.jpg

天板の素材は木製、支柱は金属のスティール。

異なった素材なのに一色で塗装しているので、

一見すると同じ素材に

見えてしまうのは不思議ですね。

シンプルなのに凝っています。

もう一つ凝った個所が天板の形状。

天板部分が変形した円形なので

向きを変えることで好みに合った

形状を選べるのは面白いですね。

MIXT_butsu01_2o.jpg

サイドテーブルを支える部分は円形なので

安定感は抜群。

高さもソファに合わせた

高さを基準としています。

くつろぎのスタイルに合わせて選べますね。

「軽さ」を感じるデザインなので

使い勝手が良さそうです。

MIXIT(ミクシット サイドテーブル)ARIK LEVY(アリック・レヴィ)ixc.(イクスシー)
icon
DSCN5849sz.jpg

帝国ホテル東京のインペリアルラウンジ アクアで、

2016年アフタヌーンティークリスマスを

体験してきました。

DSCN5853e4.jpg

さぁ帝国ホテルに乗り込みます。

DSCN5869eg.jpg

館内はクリスマス仕様。

ツリーもあって飾りつけがゴージャスです。

キラキラ煌めいています。

DSCN5873ni.jpg

ツリーです。

ゴールドシルバーカラーを基調とした

オーナメントです。

DSCN5871jo.jpg

赤い薔薇に白い花。

可憐ですね。

DSCN6027eo.jpg

2016年の帝国ホテルクリスマスは

シルバーカラーを中心とした

シックな雰囲気な感じです。

DSCN5881hb.jpg

アメリカのワシントンD.C.を拠点とする

ケーキデザイナー、

Maggie Austin (マギー・オースティン)氏 の

新作ケーキが展示してありました。

『アメリア』

帝国ホテルのインテリアをイメージしてデザインされた

ウエディングケーキです。

DSCN5900ok.jpg

シアタークリエ10周年作品

『お気の召すまま』にインスピレーションを

受けたもの。

繊細かつ大胆なシュガーケーキです。

DSCN6042vy.jpg

こちらは帝国ホテルアーケード

『スイーツアート展2016』です。

DSCN6043sc.jpg

クリスマスをテーマにした様々な

ケーキが展示してあります。

DSCN6044tb.jpg

可愛い、綺麗、繊細。

なにより美味しそうです。

DSCN6045sl.jpg

熊さんもボックスもすべて食べれます。

DSCN6046jb.jpg

職人さんの技術力は凄いですね。

DSCN6024xd.jpg

さあ、いよいよ本館17Fにある

インペリアルラウンジアクアで

アフタヌーンティークリスマスです。

DSCN6020nf.jpg

館内はもちろんクリスマスの

飾りつけが完璧でした。

静かで素敵な雰囲気です。

DSCN5908nu.jpg

コースターも、クリスマス特別仕様。

デザインはMaggie Austin (マギー・オースティン)氏

デザイン名は「アメリア」です。

DSCN5935wx.jpg

一休予約特典のコラーゲンドリンクです。

レッドカラーが綺麗でお味はフルーティー。

美容と身体に良さそうです。

DSCN5939r.jpg

本日のスープのカプレーゼのグラス仕立てです。

DSCN5949cu.jpg

クリスマスチェリーティーです。

ノンアルコールですが洋酒風味で

ナイステイスティー。

DSCN5994ao.jpg

紅茶はなんとお代わり自由!

紅茶の種類だけで21種類。

日本茶、コーヒーを入れると30種類にもなります。

これが飲み放題です!

で、選んだのが

アクア オリジナルティーバリエーションのホット

オリエンタルティー。

シナモンなどの香辛料が際立つ一杯です。

DSCN5978r2.jpg

2016年度版 帝国ホテル 

アフタヌーンティー(クリスマス仕様)三段トレイが到着。

アフタヌーンティーはリニューアルされたとの事。

DSCN5965b6.jpg

上段がスィーツ系です。

ショートケーキ

チョコタルト

苺のプリン

フランボワーズのマカロン

DSCN5989fr.jpg

中段はパイ系、キッシュなどのお料理系。

紫芋のプティパイ

蟹とほうれん草のキッシュ

小海老とラタトゥイユのフォカッチャサンドイッチ

DSCN5975jf.jpg

下段はサンドイッチ系。

スモークサーモンのサンドイッチ

ツナとトマトのサンドイッチ

卵と胡瓜のサンドイッチ

スモークチキンのトルティーヤロール

DSCN5997wm.jpg

後からスコーンが到着しました。

DSCN5998bc.jpg

スコーン用のジャムやクロテッドクリームです。

DSCN6013ro.jpg

チョコレートやアーモンドなどが別皿で到着。

DSCN6036gs.jpg

17時過ぎの様子です。

夜景が窓から楽しめますね。

確か17:30分後頃から照明が落とされて

アクア内部が幻想的な雰囲気。

DSCN6048ru.jpg

帝国ホテルのクリスマスツリーです。

コンテンポラリー風の変わり種ですね。

DSCN6052hb.jpg
DSCN6059jf.jpg

茶葉の交換が自由ですから

サービスの方々は大変な

手間をかけている事が分かります。

サービスの方々の心遣いの細やかさと、

静かな空気感があって

癒されました。

 帝国ホテル東京 インペリアルラウンジ アクア 【お席おまかせ×1ドリンク】ホテル最上階で3時間!アフタヌーンティーセット
280zigzag_scene03_Lo.jpg

20世紀を代表するオランダの建築家、デザインの巨匠、

ヘリット・トーマス・リートフェルト。

幾何学的メカニズムでデザインされた

『赤と青の椅子』が代表作。

極端な直線と色彩を組み合わせたデザインは

空間にハーモニーと美しいダイナミズムを与えます。

280zigzag_butsu10_10.jpg

280 ZIG-ZAG。

1934年の作品。

金属部品は一切使用せず

チェリー材を使用した

ジグザグ形態のユニークな椅子です。

280zigzag_butsu01_5.jpg

彼の代表作『赤と青の椅子』で安楽椅子を

極端に抽象化した次に、

普通の椅子を抽象化したのが

この280 ZIG-ZAGです。

280zigzag_butsu02_3.jpg

タイプはチェリー材のナチュラル塗装仕上と

アッシュ材のカラー塗装仕上

(ブルー/レッド/イエロー/ホワイト/

ブラック/ナチュラル・木口は全てナチュラル)

280zigzag_scene02_2.jpg

見た目通り座り心地は少々難ありです。

背もたれが直角なので、

安らぎを求めてはいけません。

ただし、このチェアの最大の功績は

椅子本来の目的である

「座り心地」という

犠牲を払ったことで、

椅子のデザインの可能性を

拡大したというのが

最大の魅力なのかもしれません。

見た目はアートな椅子なので

インパクトは絶大です。

座るというより花器やオブジェを

飾るのに効果的かも。

280 ZIG-ZAG(ジグザグ チェア)GERRIT THOMAS RIETVELD ( ヘーリット・トーマス・リートフェルト)Cassina(カッシーナ)
icon
resize_imagecl.jpg

フィンランド製の手のひらに乗るくらい

小さなサイズのクリスマスツリーです。

loviツリー モミノキ14 ダークグリーン。

パーツはフィンランド産の白樺合板の木製です。

カードからパーツを切り離し

手順に従って差し込んでいくだけで、

簡単に完成します。

カード状のものは切手を貼って

このまま郵送することができます。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN5748d0.jpg

MoMAはクリスマスの雰囲気一杯でした。

入り口に飾られていた

クリスマスのボードパネルです。

DSCN5749rn.jpg

お互いにMoMAの商品を

プレゼントしている優しい絵が

素敵な雰囲気ですね。

DSCN5750og.jpg

プレゼントを交換しあえる光景に

ほっこりします。

DSCN5746hn.jpg

クリスマスアイテムがまとめて

展示してありました。

サンタさんもいますね。

DSCN5813r4.jpg

ツリーはloviツリー モミノキ野巨大バージョンです。

これは非売品かな?

シンプルなのでオーナメントが

より映えて素敵に見えますね。

DSCN5814y5.jpg

loviツリー モミノキ14 です。

カラーは3色、

ダークグリーンとブライトレッドとナチュラル

がありました。

サイズはホントにミニサイズで

手の平にちょこんと乗るほどです。

イヤリングや指輪を掛けて置くのにも良さそう。

クリスマスだけでなくオールシーズン使えますね。

DSCN5810c0.jpg

フェールツリー 2D 60cmもありました。

最近のツリーは形がシンプルな

ライン構成が多いですね。

収納が楽でオーナメントが目立つのが

高ポイントなのかも。

ツリーの形は変化していきますが、

クリスマスのワクワク感は

今も昔も変わらないのは良いですね。

loviツリー モミノキ14 ダークグリーン

WHAT'S NEW?