Photo Gallery

020-105017-HA_3.jpg

グラフィックデザイン的な

アイコンを取り入れた

現代アーティスト

ライアン・マクギネス。

柔らかいラインのフェミニンな

感じの作品が魅力的。

最近はユニクロとコラボなどで活躍。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN6018.jpg

キッチン用品コーナーに

置いてありました。

最新のまな板かと思い、

こんな素敵なまな板あったらいいなぁと

思っていたら、

スケートボードでした。

キッチン用具にフィットしていてビックリ!

DSCN6019.jpg

都会感凄くてNYならこれでいいのかな?

とにかくデザインが凄く良く

カッコイイ感じ。

でも綺麗女性的雰囲気も出ていました。

だからキッチンコーナーなのかな?

ガッチリした厚みなのに軽くて

飾る目的でも良い感じです。

DSCN6020.jpg

スケートボードもデザイナーズにするとは、

MoMAはわからない感じが

相変わらず面白いですね。

それにしても、

なんでキッチン用品コーナーに…。

ライアン・マクギネス スケートボード Ryan McGinness,2007
728-002-ks_m.jpg

作っても眺めても楽しめる

大人なナノブロック。

ナノブロック,東京タワー。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN4559.jpg

写真はデラックスバージョンです。

隣の白いのはナノブロック,スカイツリー。

DSCN4560.jpg

上品な発色で、カラーに拘りがあり

凄く迫力がありました。

ガラスケースの中に展示されていて、

凄く良い場所に置いてありました。

結構多くの人が見ていましたね。

DSCN4561.jpg

大きさは結構こじんまりの25cmくらい。

パーツが少ないので割と簡単に

組み立てられると思います。

単体ではなく他の東京系の

ナノブロックと一緒に飾った方が

華やかな感じが出ますね。

ガラスケースやプラスチックケースは

あった方が良いかと。

割と安定感がありますが、

パーツがなくならない為にも

絶対推奨です。

DSCN4562.jpg

ミニチュア系はhhは世界の建築で

MoMAは東京系でした。

店によって置いてあるものの

種類に特色がありますね。

ナノブロック,東京タワー
078-002-KT_3.jpg

2001年に設立されたデザインブランド

MINT。

ミントの由来は「新鮮味」と

クリエイター用語の「発明の源」から。

上質な陶器の質感が強みです。

078-002-KT_12_detail (1)

”ハグ” ソルト&ペッパーシェーカーズ。

陶器製のホワイトの塩入れと

ブラックのコショウ入れです。

078-002-KT_13_detail.jpg

互いに抱き締め合う

愛を感じるデザイン。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN6983.jpg

陶器の質感がとても滑らかで

凄い光沢感にビックリしました。

こんなにツヤツヤ光る陶器は珍しいです。

フイルムケースぐらいの大きさで、

一見使用目的が良く分からないモノ。

小さなオブジェかな?と思いました。

食卓でなければ可愛い飾り物でも

充分通用します。

銀座ブルガリのラウンジ・バー

イル・バールにも

似た感じのがありましたので、

品の良い空間を演出してくれる

アイテムになると思います。

”ハグ” ソルト&ペッパーシェーカーズ Alberto Mantilla,2002 MINT(ミント)
020-99339-KT_3.jpg

MoMAのオリジナルマグです。

MoMA Skyline マグ。

NEW YORKの街がシンプルなタッチで

描かれています。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3729.jpg

入り口近くのMoMAの

グッズコーナーにありました。

結構良い場所。

DSCN3730.jpg

白磁の白がとても品があり綺麗。

一筆書きのラインなので、

陶器が強調されていました。

DSCN3731.jpg

厚さは薄めでサイズは

スタバのマグより

ワンサイズ小さめの大きさ。

DSCN3727.jpg

単体よりもペアでコースターとセットで

揃えた方がホワイトの清潔感が

強調されて素敵かも。

MoMAのグッズは

入れ替わりが激しいので

今しかないマグかもしれません。

MoMA Skyline マグ

WHAT'S NEW?