Photo Gallery



1995年に創設された、

ベルギーに拠点を置く

木材の素材を活かした

家具作りを得意とするファニチャーブランド、

Ethnicraft。

「塗装やデザイン、機能を無くす。

それこそが一つの付加価値」がコンセプト。

天然木を使用したモダンな空間にマッチする

家具を制作するブランドです。

得意はTVボードなどの箱モノと

テーブルやチェアなどの脚モノ。

オーク、チーク、ウォルナットなど

3種の木材から制作される家具は

塗装を施していないので、

木の質感を堪能できる

オーガニック仕様になっています。



OAK FRAME SOFA SIDE TABLE。

ヨーロピアンオーク材で作られた

木の温もりのあるサイドテーブルです。

サイズ W480 D400 H480。

ヨーロピアンオークとは

日本のナラの感じに似た高級木材。

ギリシャ・ローマ時代の遺跡からも

オーク材の家具が発掘されるほど

古代からつかわれてきた木材です。

木肌が美しくて耐水性、耐久性高く、

船舶やウイスキー樽、

昔は戦艦の材料に使用されていました。

このサイドテーブルはコの字型の造り。

しっかりした安定感があって良いですね。

下に物も置けるので

ある意味、2段と考えていいのかな?

凄くシンプルなつくりなので、

使い勝手が良さそうです。

オーク材は未塗装なので、

木ならではの味わい深い素材感が

ナチュラルです。

イームズなどのプラスチックチェアや

布系のソファとの相性が良さそう。

サイドテーブルだけでなく、

棚にしてみたり、花器を2段構えで飾るなど

自分好みに使えていいかも。

OAK FRAME SOFA SIDE TABLE (オーク フレーム ソファー サイドテーブル) Alain van Havre Ethnicraft (エスニスラフト)社
1052-119681-HA_3.jpg

デンマークの若手デザイナー

サイモン・リガルド。

現代的なフォルムとミニマルな

美しさを併せ持つ、

使い易そうなデザインが素敵です。

ブロックテーブル。

アッシュ材と塗装スチールの素材をまとめた

ワゴンやサイドテーブルとして活躍する

ブロックテーブルです。

カラーは2種類ホワイト、ダスティグリーン。

resize_image (1)

ダスティグリーン

resize_image (3)

どの向きでも配置可能。

4つの側面のどこからでも

アクセスできる機能性があります。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN5758e6.jpg

これはとっても可愛いらしかったです。

ワゴンと言うと金属だけで

作られたものが多くて、

金属質の冷たさを感じるデザインが多いですが、

このブロックテーブルはフレームなんと、

木です。

そして天板と車輪がホワイトカラー、

こんな組み合わせをするとは!

可愛さ全開名のワゴンなんて面白いですね。

木と優しいカラーの柔らかい雰囲気なので、

寝室やダイニングルームなどで

華やかに活躍しそうですね。

ブロックテーブル Simon Legald(サイモン・リガルド)normann COPENHAGEN(ノーマン・コペンハーゲン
icon
4900003144915.jpg

イタリアモダンデザインの代表的人物

ピエロ・リッソーニ。

「人類のためにデザインする」がコンセプトです。

建築、照明など幅広く手掛ける天才的な方で、

様々な空間に映えるミニマムな美しさが特徴です。

252 ON-OFF。

天板が木でポール・ベースが金属のアルミニウムの

サイドテーブルです。

カラーはアントラサイト、ホワイト、ダークレッドの

3種類から選べます。

4900003144915 (1)

アントラサイト

252onoff_butsu02_3.jpg

ホワイト

252onoff_butsu03_4.jpg

ダークレッド

様々なデザインの家具とも相性の良い

シンプルなデザインなので

様々なインテリアに合わせやすいですね。

天板は円形で手掛け部分があるので

移動も楽そうです。

一本の支柱の良い点は

ソファやチェアの側に置いても

邪魔にならずにサイドテーブルが

きちんと収まることです。

これはとても重要ですね。

マットな質感とすっきりしたフォルムは

モダンでスタイリッシュな印象です。

時代を超えたカッコイイ

上質な空間作りにピッタリの

サイドテーブルです。

252 ON-OFF(オンオフ サイドテーブル)PIERO LISSONI (ピエロ・リッソーニ)Cassina(カッシーナ)
icon
MIXT_scene01_Lw.jpg

イスラエル出身のデザイナー、

アリック・レヴィ。

アーティスト、映像作家など

多岐に活躍している方です。

斬新でシンプルなデザインは

世界中の美術館などに収蔵されています。

4900002485033g.jpg

MIXIT。

すべて一色でペイントされた

シンプルなデザインのサイドテーブルです。

カラーはホワイトとブラック。

3種類の異なる高さが選べます。

4900002485033t.jpg

天板の素材は木製、支柱は金属のスティール。

異なった素材なのに一色で塗装しているので、

一見すると同じ素材に

見えてしまうのは不思議ですね。

シンプルなのに凝っています。

もう一つ凝った個所が天板の形状。

天板部分が変形した円形なので

向きを変えることで好みに合った

形状を選べるのは面白いですね。

MIXT_butsu01_2o.jpg

サイドテーブルを支える部分は円形なので

安定感は抜群。

高さもソファに合わせた

高さを基準としています。

くつろぎのスタイルに合わせて選べますね。

「軽さ」を感じるデザインなので

使い勝手が良さそうです。

MIXIT(ミクシット サイドテーブル)ARIK LEVY(アリック・レヴィ)ixc.(イクスシー)
icon
4900003283232yu.jpg

イタリアの建築家、デザイナーの巨匠

フランコ・アルビニ。

装飾美を抑えつつ、

イタリアの芸術と伝統工芸をとりいれた

ミニマムな美しさが特徴です。

4900003283232xf.jpg

834 CICOGNINO。

木製のサイドテーブルです。

「チッコニーニョ」はイタリア語で

「コウノトリ」という意味です。

メインシャフトがその優雅な長い首、

ハンドル部分はくちばしを連想させる形状は

まさに鳥のようですね。

3種類のバージョンから選べます。

4900003283232a.jpg

アッシュ材ナチュラル。

アッシュ材の特徴は材質が堅いのが特徴で

建材にも使われます。

ナチュラルな素材感は

優しい温もりを感じますね。

4900003283232s.jpg

アッシュ材ブラック。

上と同じアッシュ材のブラックバージョンです。

アッシュ材特有の木目の美しさは

シックな雰囲気に合いそうですね。

4900003283232i.jpg

アメリカンウォールナット材ナチュラル。

ウォルナット材の特徴は重厚感のある木目と

落ち着いた色合いが気品を備えた木材です。

「家具材のロールスロイス」とも呼ばれています。

834cicognino_butsu08_8.jpg

取っ手が伸びているので、

腰を曲げなくても持ち運べるのが良いですね。

デザインはシンプルで優雅でカッコ良さもあり。

レザー系のソファやイームズ系の家具とも

相性良さそうです。

834 CICOGNINO(チッコニーニョ サイドテーブル)FRANCO ALBINI(フランコ・アルビニ)Cassina(カッシーナ)
icon

WHAT'S NEW?