Photo Gallery

imgrc0068096110.jpg

イタリアの大人気自転車、

「BIANCHI(ビアンキ)」の2018年最新モデルの

クロモリロードバイクが出ましたね!

imgrc0065901788.jpg

クロモリロードバイク BIANCHI(ビアンキ) SELVINO(セルビノ)。

今回の新作は1970~80年代の

ビアンキを設計図を基にしたモデなんです。

最近レトロなデザイン刃そのままに、

最新の機能を搭載させて

復活させるタイプが多いですね。

郷愁感をさそう感じがたまりません。

imgrc0065901787.jpg

ブレーキレバーはダイアコンペツーリング用。

バーテープには麻系がぐるぐる巻かれています。

麻は速乾性があるので

長時間ハンドルを握っても

OKです。

ここがポイントです!

ブレーキケーブルが上にきてますね。

これならバックを置いても

ブレーキケーブルが邪魔をしない!

バッグをフロントに置ける

仕様になっているんですね。

imgrc0065901785.jpg

カラーリングはBIANCHIの代名詞の

オリジナルカラー、

「王妃の瞳」という意味の

チェレステクラシコカラーです。

imgrc0065901784.jpg

ブレーキはキャリパーブレーキ。

キャリパーブレーキとは

スポーツサイクル用の最新ブレーキのことです。

見た目はレトロなのに

機能は最新のものが搭載されています。

imgrc0065901781.jpg

ギアチェンジはレトロな

レバー変速になっています。

今はハンドルについているのが主流ですが

これはフレームについていますね。

レバー変速、実はこれは

とっても頑丈なんですよ。

レバー変速である最大の利点は壊れにくいことです。

長く乗れる設計になっています。

さすが昔の仕事は違いますね。

imgrc0065901780.jpg

フォークは鉄のクロモリです。

レトロデザインといえばクロモリですね。

特徴は鉄でガッチリしているので

修理がしやすいです。

また、時間と共に素敵な風合いの

変化が楽しめて良いですよ。

imgrc0065901775.jpg

変速は20段変速

imgrc0065901774.jpg

サドルは英国製のブルックスです。

あのブルックスコーヒーの「ブルックス」です。

サドルだけでも2万円するほどの

高価な代物です。

本革なのでよりクラシカルな感じがしますね。

imgrc0065901773.jpg

ちなみにマイナス点は錆びやすいんですよね。

鉄製で本革サドルなので

雨に弱いです。

丹念にお手入れをしても錆びます。

でも鉄製でガッシリとしたフレームなので

安定感ある走りは頼もしいです。

クラシックで可愛いので

街乗りで注目をあびますね。

【P最大9倍+最大1200円クーポン(7/7 10時まで)】【2018継続モデル】SELVINO(セルビノ)BIANCHI(ビアンキ)クロモリラグドロードバイク【送料プランB】 【完全組立】【店頭受取対応商品】
imgrc0065907922.jpg

桜の花や桃の花が美しく咲き乱れる

春ですね。

外出が楽しくなるシーズン到来です。

お供にピッタリの可愛い自転車があります。

MINIVELO10 DROP Veloce。

イタリアの大人気自転車メーカー、

BIANCHI(ビアンキ)の

2017モデルのミニベロです。

imgrc0065907920.jpg

ビアンキといえばなんといっても

オリジナルの色「チェレステカラー」ですね。

「王妃の瞳」という意味の「チェレステカラー」です。

時代によってチェレステカラーも変化しているのですが、

このMINIVELO10 DROP Veloceは

いわば元祖の80年代のビアンキの

カラーなんですね。

当時のカラーと今の自転車技術を

合わせてしまったのが、

MINIVELO10 DROP Veloceなんです。

imgrc0065907919.jpg

ハンドルの素材は握るところが

麻です。

汗っかきさんでも速乾性に優れてます。

雰囲気も天然オーガニック系で良いですね。

imgrc0065907916.jpg

ギアチェンジはレトロな

レバー変速になっています。

これは本当に頑丈タイプ。

レバー変速である最大の利点は

とにかく壊れにくい!

ガッシリさんです。

長く自転車を愛用したい方にピッタリですね。

imgrc0065907918.jpg

フレームはクロモリ。

ここがポイントですよ。

80年代のデザインにこだわった

鉄のフレームです。

レトロ感の極みですね。

特徴は鉄でガッチリ、修理がしやすそうです。

また、時間と共に素敵な風合いの

変化が楽しめます。

imgrc0065907913.jpg

変速は前2段後ろ10段の

20段変速です。

imgrc0065907910.jpg

まあまあ早い感じ。

お買いもの用には充分かな。

imgrc0065907912.jpg

雨の日も安心の泥除け付きです。

これなら裾止めだけでバッチリいけますね。

imgrc0065907911.jpg

サドルはイギリス製のブルックスです。

あのブルックスコーヒーの「ブルックス」です。

サドルだけでも2万円はする代物ですよ。

レザーなのでクリームで

お手入れしなくてはいけませんね。

部品だけでもヨーロッパ製が

使われているなんてゴージャスな感じ。

imgrc0065907909.jpg

なんと、サドルにレザー製の

バックが付いています!

これは凄く便利アイテムじゃないですか。

鍵などのチェーンを入れて置くのに便利ですね。

後ろからも良いアクセントで、

見た目も凄くお洒落なのが

ポイント高いです。

キュートなデザインなのに

鉄製なのでとにかく頑丈です。

お洒落に自転車もこだわってみるのもいいかも。

【2017モデル】BIANCHI(ビアンキ)MINIVELO10 DROP Veloce(ミニベロ10ドロップベローチェ)小径自転車【送料プランB】 【完全組立】
914ar90a-bh.jpg

フィンランドを代表するモダニズムの巨匠、

アルヴァ・アアルト。

現在の根強い北欧家具の人気の立役者です。

フィンランドの街中でも普通に使われている

国民的家具なんですね。

なので普通にカフェで発見出来てしまいます。

フィンランドの木材バーチ材を使った

家具はシンプルでタイムレスなデザイン。

おだやかな雰囲気になる

木の温もりと優しい魅力があります。

「90A」バーチ。

1935年デザインのラウンドタイプの

ダイニングテーブルです。

天板のカラーは

バーチ、ホワイトラミネート、ブラックリノリウムの3種類。

914ar90a-w.jpg

ホワイトラミネート。

914ar90a-b.jpg

ブラックリノリウム。

スツール60と同じ

世界で唯一の製法の無垢の木を曲げた

L字型の脚L-レッグを採用しています。

まさに北欧の木製テーブルの王道!

優しい温もりのあるバーチ材が

穏やかな感じで素敵ですね。

見た目に軽さを感じるデザインなので、

イームズなどのプラスチック系のチェアと

相性抜群です。

シンプルでタイムレスなデザイン。

永年のロングセラーとして

愛されているのも納得です。

組み立て式なので引っ越しが多い方に

良いと思います。

注意点はバーチ材は固めなので

組み立てる際は気を付けて。

【先着で最大1200円クーポンプレゼント(3/1 10:00〜3/6 9:59)】artek(アルテック)「90A」バーチ【P01】【flash】
797b412wn.jpg
ウォールナットで組み上げた逸品のテーブルBテーブルです。

スーパー楕円カーブ成型技術を得意とするフリッツ・ハンセン。
丸型や角型のテーブルとは差別化を計っており、使い良さと温かみを重視したテーブルとも言えるでしょう。

スーパー楕円カーブのデザインを担当したのはピート・ハイン。(ピート・ハイン&ブルーノ・マットソンの合作テーブルです)

なんと1950年において幾何学公式とコンピュータを駆使してデザイン!
つまり、1950年代のCGデザインディスクでもあります。
しかしブルーノ・マットソン特有の、温かみも感じられますね。

脚部はバックル式。4本の形状はデザイン性と機能性を両立させた仕様。

インテリアチェアとの相性がとてもいいテーブルとも言えるでしょう。
デザイナーズチェアを購入後に、テーブルを検討されている方に向いているのかもしれません。
フリッツハンセンの代表的なBテーブルですので、インテリアの見本などにも多く使われるデザイン性の高いテーブルでもあります。


designer_b_bruno.jpg
ブルーノ・マットソン

彼の家具の特徴は、曲線を描いた美しいフォルムと言えるでしょう。
人間工学に基づいてデザインされた家具が多い。
しかし木の温もりを感じさせ人間味あふれた作品も特徴と言えば特徴。
ph.jpg
ピート・ハイン

時に詩的と称される『数学的なフォルム』の建築計画を生み出した鬼才。
哲学と工学を取得した天才でもあります。

Fritz Hansen(フリッツハンセン)「B-TABLE」ウォールナット【取寄せ品】

WHAT'S NEW?