Photo Gallery

014-116-PA_4_detail.jpg

デンマークは一年の3分の1の

120日以上が雨だそうです。

そんな雨の国デンマークで

2012年創立されたレインウェアブランド

RAINS。

「雨は美しいものと感じ、

ポジティブに楽しむ」がコンセプト。

ファッション性の高いレインアイテムが

楽しいブランドです。

RAINS バックパック ミニ。

レインコートと同じポリウレタンの防水仕様の

フックとマグネットで開閉するバックパックです。

カラーは3種類、ブラック、スモーク、パシフィックです。

サイズ (cm)40×9×28、ショルダー長さ約60~68、約0.7kg

男女兼用。

014-116-PA_2.jpg

ブラック

014-117-PA_2.jpg

スモーク

014-118-PA_2.jpg

パシフィック

014-116-PA_1_detail.jpg

内容量は約10リットル

014-116-PA_2_detail.jpg

内側:ファスナーポケット×1・ポケット×1

13インチまでのノートパソコンを収納するための

収納スペースと止水ジッパー付き収納ポケット。

014-116-PA_3_detail.jpg

外側:ファスナーポケット×1

携帯などを入れることができる止水ジッパー付きポケット。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3603v.jpg

MoMAではバック関係のコーナーに

展示してありました。

まさにシンプルの極み!

クールな印象です。

ミニとのことですが、日本の規格からすれば

結構大き目。

ノートPCなら13型は楽々に入るサイズですね。

スマートなフォルムなのに大容量なので

雨の日の通勤用だけでなく普段使いでも

活躍しますね。

RAINS バックパック ミニ Rains(レインズ)
icon
045-123637-PA_2.jpg

1996年ニューヨークで

デザイナーのサンディ・チルウィッチにより

設立されたデザインスタジオ

chilewich。

独創的なカラーパレットセンスで展開する

ランチョンマットのブランドです。

世界中の一流のホテルやレストランで

採用されています。

045-123637-PA_1_detail.jpg

Chilewich グリッド トートバッグ ブルー 。

Chilewich独自の耐久性の高い

ビニル素材織りで作られた トートバッグです。

毎日の生活や旅行、

海水浴のビーチタオル、日焼け止め、本が十分に入る大きさです。

何もかもを入れるバッグとして最適です。

内部ポケットがあり、ナイロン製のストラップが付いています。

(サイズ) cm:36×マチ10×35・ショルダー長さ約24、持ち手長さ約58

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3689c6.jpg

MoMAのバッグコーナーにありました。

「Chilewich」 といえばランチョンマットのブランドという

イメージですが、

トートバッグも手掛けていたんですね。

DSCN3690.jpg

一見すると布のような感じ。

でもビニル素材なんですね。

遠目からでもわかるくらい

織りがとても美しいです。

DSCN3691v8.jpg

見た目にはスリムに見えますが、

サイズは縦長のゆったりした大きさです。

色々沢山入りそう。

DSCN3692k8.jpg

中の内部ポケットも同じ素材です。

こういうポケットは凄く便利ですね。

内部も丁寧に裁縫されています。

凄く頑丈そうです。

DSCN3693j5.jpg

トートバッグと同じ柄のポーチもありました。

トートバッグと組み合わせて使うのもお洒落ですね。

Chilewich グリッド トートバッグは

落ち着きのある綺麗な織りがとても印象的でした。

ビニル素材なので濡れてもササッと拭けばOK。

お買いものバックとしても良いかも。

雨の日にも活躍しそうですね。

Chilewich グリッド トートバッグ ブルー
020-119570-JW_1_detail.jpg

メンフィス・グループは1980年代に

イタリアの建築家エットレ・ソットサスが

中心となり結成された前衛的デザイナー集団です。

明瞭でカラフルな配色と明るいデザインは

イタリアだけでなく80年代の建築・デザインに

多大な影響を与えました。

020-119570-JW_2.jpg

ACME Memphis ネックレス Atomic。

複雑な七宝焼きの手法を用いたハンドメイドです。

発生するわずかな色の違いが、

デザインの独自性となっています。

オリジナルパッケージ入り。

020-119572-JW_2.jpg

ACME Memphis ピアス Neutron。

「ACME Memphis ネックレス Atomic」と

ペアデザインのピアスです。

こちらも複雑な七宝焼きの手法を用いたハンドメイドで、

オリジナルパッケージ入りです。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3696x2.jpg

MoMAではケースの中に展示してありました。

メンフィス・グループのデザインした

アクセサリーが他にもあって

全体的にPOPで楽しい感じです。

DSCN3697z0.jpg

ACME Memphis ピアス Neutronは

写真の下にあるのです。

図形を組み合わせたコンテンポラリーデザインが

お洒落で凄く可愛いです。

DSCN3698c5.jpg

ACME Memphis ネックレス Atomicです。

パキッとした発色が綺麗で グラフィカルな印象。

特別派手でもなくて、かと言って奥ゆかしくもない

不思議な存在感。

今のファッションにもすんなり合うと思います。

最近の流行が70年代~80年代のデザイン。

まさに80年代のデザインが

MoMAにも来ている感じです。

ACME Memphis ネックレス Atomic
068-122806-PA_2.jpg

MoMAコレクションに作品が収蔵されている

テキスタイルデザイナー、

三田修武。

群馬県の伝統的な桐生織物を

今風のモダンなデザインに仕上げた

「ピンウィール ブランケット」が

大人気を博した方です。

マルチドット オン ホワイト スカーフ 。

爽やかな水玉のスカーフです。

モチーフの水玉は5色の綿糸で織られており、

その組み合わせによって

15通りのドットが表現されています。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3695k1.jpg

三田修武氏といえばMoMAで

品切れの大人気のブランケット、

「ピンウィール ブランケット」が有名な方ですね。

このスカーフ も大胆な水玉が素敵です。

水玉がお菓子っぽい感じで

可愛い雰囲気がありました。

スカーフの質感は透明感があります。

爽やかな装いに合わせると良いかも。

マルチドット オン ホワイト スカーフ Osamu Mita(三田修武), 2016
icon


大阪府肥後橋にアトリエショップを構える

革工房 Munekawa。

“愛着の沸くものづくり”をテーマに

ハンドメイドにこだわった鞄や財布、

小物などの製作、販売を行う工房です。



【Munekawa】 keyring シューホーン。

やわらかさと張りをあわせ持つ

靴べらにもなる二枚革のキーリングです。

アイテムサイズ 縦100mm(リング含む)×横42mm×厚さ2mm

重量 10g



カラーは豊富な10色から選択できます。

イエロー、ダークブラウン、パープル、レッド、

ブラック、オレンジ、グリーン、ブラウン、

ブルー、ナチュラル。



レザーはイタリア産タンニンなめし牛革。

※「ナチュラル」のみ、ベルギー産・植物タンニンなめし牛革を使用。



鍵を付けるのに便利なリング。

ステンレス×革素材でありながら

10gという携帯に便利な軽さです。



本品の最大の特徴は、

革の内側に“あえて”芯材を入れないこと。

芯を使わずに上質な

二枚のスムースレザーを曲げながら

貼り合わせて縫うことで、

やわらかさと張りが生まれ、

ポケットに入れても違和感なく

持ち歩くことが出来ます。

一見すると靴べらに見えないスマートなデザイン。

出先で靴を脱ぐ機会にささっと使える

便利なアイテムですね。

【Munekawa】 keyring シューホーン 革工房 Munekawa

WHAT'S NEW?