Photo Gallery

600-029-JW_1_detail.jpg

20世紀でもっとも影響力の大きい

デンマークの建築家兼デザイナー

アルネ・ヤコブセン。

現在におけるモダンな北欧デザインの

原型を作り上げた偉大な人物です。

600-029-JW_2.jpg

JACOBSEN City Hall ウォッチ 40mm。

1956年「ルードブレ市庁舎」をアルネ・ヤコブセンが設計した際に

手掛けたウォールクロック「CITY HALL(シティーホール)」の

腕時計バージョンです。

600-029-JW_2_detail.jpg

アルネ・ヤコブセンが設計したルードブレ市庁舎です。

600-033-JW_1_detail.jpg

JACOBSEN Roman ウォッチ 40mm。

1939年テーブルクロック製作の際に生み出されたデザインの

腕時計バージョンです。

600-033-JW_2_detail.jpg

1942年ユトランド半島に位置する

デンマーク第2の都市であるオーフスの

「オーフス市庁舎」を設計した際に

ウォールクロックとしてリデザインされています。

600-033-JW_3_detail.jpg

オーフス市庁舎内のウォールクロック。

600-031-JW_2.jpg

JACOBSEN Station ウォッチ 40mm。

だれが見ても一目で時間がわかる最もシンプルな

アラビア数字のフォントの腕時計です。

1943年にデンマークの「駅」にこのシンプルな時計が

設置され「STATION」と呼ばれた由来で

「STATION(ステーション)」の名が付いたそうです。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3634c4.jpg

MoMAの時計コーナーにありました。

アルネ・ヤコブセンのデザインはシンプルで簡潔。

パッと見て時間がすぐわかるのが良いですね。

50年代特有の一切の無駄を排除した、

緻密でミニマリズムなクールな

デザインが痺れますね!

JACOBSEN City Hall ウォッチ 40mm Arne Jacobsen (アルネ・ヤコブセン)
icon
JACOBSEN Roman ウォッチ 40mm Arne Jacobsen (アルネ・ヤコブセン)
icon
JACOBSEN Station ウォッチ 40mm Arne Jacobsen (アルネ・ヤコブセン)
icon
600-034-JW_2.jpg

デンマークを代表するデザイナー

ヤコブ・イェンセン。

シンプルな色使いと独特で洗練されたラインは

まさにクラシックモダンデザイン。

飽きのこない万人に受け入れられるデザインは

彼の哲学そのものです。

イェンセン レクタンギュラー クロノグラフ ウォッチ 。

一切の不要な装飾をなくした

シンプルなスクエアウォッチです。

日本では廃盤になっていたモデルですが、

2015年に昨年亡くなった

デザイナーJACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)に

追悼の意を込めた限定数量アイテムです。

ユニセックスで採用できるケースサイズ、

スイス製ムーブメント、サファイガラス、

12時位置のデイトと、

こだわりのある仕様になっています。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3635b1.jpg

静寂な空気をまとった時計という印象です。

ヤコブ・イェンセン特徴の

グラフィックなデザインと一切の無駄を省いた

クールさが痺れますね。

日本では廃番になったモデルとのこと。

限定数量なのでお早めに。

イェンセン レクタンギュラー クロノグラフ ウォッチ Jacob Jensen(ヤコブ・イェンセン)
icon
1051-014-JW_2.jpg

ソニーの新規事業創出プログラム

“Seed Acceleration Program”から生まれた

好きな時に柄が変わる腕時計です。

FES Watch U シルバー。

文字盤とベルトを自分好みのスタイルに

変えることができる腕時計です。

1051-014-JW_2_detail.jpg

文字盤とベルトが電子ペーパーで出来ており、

ボタンを操作することで、

文字盤とベルトの柄を自由に変えられます。

デザインは24通りのバリエーション。

2015年度グッドデザイン賞を受賞。

1051-014-JW_3_detail.jpg

専用のスマートフォンアプリ「FES Closet」を使えば、

好みの柄を追加したり、

オリジナルの柄を作成できます。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN3601e.jpg

MoMAでは入り口にドーンと

この腕時計がアピールされていました。

そういえば今回のMoMAは

腕時計に力が入っていましたね。

DSCN3597j.jpg

実際にスマホと一緒に展示してありました。

DSCN3600zu.jpg

柄の一例ですね。

この他にも旅先の風景や家族、ペット、自身の作品など

オリジナルデザインが出来るそうです。

DSCN3598jt.jpg

こんな感じにデザイン出来てしまうとのこと。

カラーの再現率はけっこうそのまんまです。

なんか凄い!未来ですね。

DSCN3599hu.jpg

FES Watch U プレミアムブラックです。

ブラックでカッコいいですね。

こちらはMoMA限定パターンをプレゼントだそうです。

DSCN3602s.jpg

ケースに入って展示してもありました。

時計はフラットなフォルムで

とても軽いです。

今の流行のデザインという感じですね。

その時のファッションや気分によって

好きにデザイン出来るので

飽きる事がない時計だと思います。

もうちょっとカラフルにデザイン出来たら

いいなと思います。

FES Watch(フェスウォッチ) U シルバー Fashion Entertainments, 2017 SONY(ソニー)
icon
914vi20125003-img01.jpg

アメリカの20世紀のアイコンとなる

デザインを生み出したデザイナー、

アーヴィン・ハーパー。

ジョージ・ネルソンの

ネルソンオフィスのデザインディレクターを

務めた方です。

ハーマンミラー社のロゴマークをデザインや

代表作の「ボールクロック」、「マシュマロソファ」など

名作を生み出した人物です。

特徴的な形を単純化したデザインは

印象に深く残ります。

914vi20125003.jpg

Ball Clock。

1949年にデザインされて以来、

今も多くのファンを持つ

デザイン時計定番の元祖です。

サイズ 直径330mm

メカニック部分はドイツ最大の時計メーカー、

ユンハンス社製。

914vi20125003-img02.jpg

立体感のあるフォルムが印象的で、

おもちゃみたいな楽しい感じが良いですね。

可愛らしくてPOPなデザインですが、

子供過ぎず遊び過ぎない

印象があります。

ロッド先端のボール部分の材質が木なので、

落ち着きのある雰囲気が

出てる為なのかも。

アート作品やポスターのように

壁を飾るように配置すると

お部屋の魅力がUPしますね。

Vitra( ヴィトラ )「 Ball Clock ( ボール クロック )」マルチカラー【送料無料】【P01】【flash】
すなどけい1

1921年イタリアのヴェネツィアングラスの生産地、

ヴェネツィアのムラーノ島で設立された

ガラスブランド、

VENINI。

イタリア大使館のグラスや

北京オリンピックでの贈答品に採用されるなど

世界的評価の高いブランドです。

020-116936-HA_3.jpg

CLESSIDRE 砂時計 ブルー。

VENINI社で発表以来、

50年以上もベストセラーの

イタリア製の砂時計です。

この砂時計は手作りの吹きガラスで

丁寧に作られています。

色違いの2つのガラスをガラス職人、

マエストロならでは高度な技により

仕上げた一品です。

(店の方に許可得て撮影)
DSCN9901s.jpg

一目見てこれは美術館収蔵品だ!と思いました。

ブルーとグレーのコントラストが

品のあるオーラを放っていて、

砂時計というより宝石のような

雰囲気があります。

DSCN9902d.jpg

ガラスのピュアな透明感についつい、

うっとり…。

空の青さ、海の青さを連想させる

ライトブルーです。

グレーのガラスは落ち着きのある感じ。

ブルーとグレーは地球の空と大地ですね。

哲学的なカラーです。

DSCN9903c.jpg

パーツのカラーが異なる砂時計とは

珍しいデザインですが、

どちらを上にしたかわかり易いですね。

カラーの境目の繋ぎ目も

とても綺麗な仕上がりです。

砂は繊細な表情があります。

砂時計の美しさを追求した、

大らかなフォルムと色鮮やかな配色は

見事としか言いようがありません。

ゆるやかに流れ落ちる時の砂に

魅了されました。

CLESSIDRE 砂時計 ブルー

WHAT'S NEW?